一番のこだわりは、ヒナから成鶏に与える飼料です。
自家で乳酸菌の醗酵による飼料を配合しています。
田舎の自然豊かな山で放し飼いされ元気に育った「安全・安心・健康」の「うなま山地鶏」です。
生肉販売はもちろん、山地鶏を使っての手作りによる各種加工商品の販売も行っております。

ひよこから丹精こめて育てられた自然鶏です。是非一度ご賞味ください。

一軒家についてもっと詳しく

おいしい水と空気、そして眺望のすばらしい檜林の斜面で、
ひよこから育てていますのでストレスがなく元気な山地鶏です。

水と飼料には、
豊富なミネラルを含んだ「FFCパイロゲン」(※注)を加えておりますので、
筋肉がきめ細やかで、パサツキがなく、柔らかくてジューシーです。

炭火焼には、うなま備長炭を使用しております。
うなま備長炭は、400年かけて磨き上げられた伝統の技で、
1000度以上の高温で焼かれた荒樫の白炭です。
炭特有の臭いも少なく、素材をおいしく焼き上げることができます。

※ 注 「FFCパイロゲン」とは…FFCの語源は特殊な鉄分Ferrous Ferric Chloride(水溶性二量体鉄塩)に由来しており、特殊な鉄分は、東京大学・東京農業大学名誉教授の杉二郎博士の指導で赤塚植物園グループが開発したものです。現在、その効果に大きな可能性を求め、研究を続けております。

日本JAS規格にある地鶏の定義です。

* 素雛は、在来種由来血液が50パーセント以上あるもの。
* 出生証明があること。
* 80日以上飼育したものであること。
* 28日齢から平飼い飼育したもの。
* 28日齢以降は、10羽以下/㎡で飼育したもの。

これらの条件を満たしたものです。

「地蔵の里一軒家」は、今後も「健康で安心・安全な食品の提供」を理念に、乳酸菌醗酵飼料を中心とした無添加物の自家飼料作りを目指していきます。

よい環境で育てなければ
健康でおいしい鶏になるはずがありません。
餌に水と、飼育にこだわり、加工にこだわり、
味付けにもこだわっております。


地蔵の里一軒家の山地鶏づくし

地蔵の里一軒家のうなま山地鶏味噌

地蔵の里一軒家の山地鶏セット


他の商品はこちら

こだわりの地鶏屋 ブログ

コミュニティサイト

そのまんま通販